お金を立て替えて所持金が厳しくなったら

私の友人は、専業主婦で生活費に関しては旦那さんから月に数万円もらって生活しています。これで家族4人の食費や光熱費、通信費や日用品代など必要な費用を全て支払うため貯金がほとんどできない状態だそうです。車の税金や自動車保険料は旦那さんが支払うことになっていますが、旦那さんが多忙で銀行に行く時間があまり取れないため一時的に彼女がそれらのお金を立て替えて後日代金をもらうようにしているようです。

今まで10年ほどそのような状況でやっていたそうですが、昨年は旦那さんが株で損をしてしまったということで立て替えたお金をすぐに返してもらえなくなりました。立て替えた金額は約20万円ほどになり、彼女にとってはかなり大きい金額でした。また彼女は仕事をやめてから約10年経過していたことから当時の貯金は30万円程度しかなく、これ以上急にお金が必要になった時は支払えなくなるような状態でした。

旦那さんには何度か催促してもわかったと言うだけで返金するような様子はありませんでしたが、たまたま95歳になる祖母さんが財産の整理をしていて彼女にまとまったお金を生前贈与するということで再び貯金が増えたのですが、まだ足りないということで私に相談してきました。

しかし、私も人にお金を貸すほどの余裕がなく、以前自分が利用した消費者金融の話をしました。最近はコンビニで銀行口座からお金を出すような感じでお金を借りることが出来るんだよと。すると彼女は消費者金融で残りの足りていないお金を借り、何とかそのピンチを乗り切りました。(コンビニATMを利用する方法についてはコチラで⇒コンビニATMで賢くお金を借りる

その後、ようやく株価が上昇して少しお金を取り戻せたことから、旦那さんも20万円を返却してきました。現在は金銭的に困っていることはないようですが、夫がまた株で損をしてお金を返してくれないと困るので自分が働いてお金を貯めていくか、あるいは生活費を抑えて貯金をできるようにしなければいけないという気持ちでいるようです。


About グランデG